ニシキヤッコ

DSC00028-01
我が家のニシキさん(太平洋)を紹介します。
入海してまだ3ヶ月ですが、いまだにイナズマ隊長にいじめられています。何故かイナズマ隊長はニシキさんだけいじめが強いです。なので、塩ビ管シェルターが憩いの場所となっております。
そんなにビビリではないですが撮影は恥ずかしがり屋です。
餌はメガバイトグリーンS・M、レッドS、SUREのSを混ぜてあげてますが、選って食べてます。何を選っているかは分かりませんが、食は細くゆっくり啄ばむので、他の魚に大半を食べられてしまう感じです。あまり争うことなく協調性はありますが、まだ入海してから日が浅いので慣れていないのかもですね。先日入れたウミブドウは好物のようで。房が無くなってからも突きに行ってます。現在は6cmほどで幼魚班もありますが、成長が楽しみです!
DSC00029-01

 

パープルファイヤーゴビー

DSC00038-01
きれいなムラサキが上品なパープルファイアーゴビーさんです。本名は Nemateleotris helfrichi シコンハタタテハゼ(和名)といいます。
車のアンテナみたいなかわいい背びれをピクピクさせて泳ぐ姿は見ていて飽きないです。顔がイエローで激落ちくんのような目がこれまたイイんです。よく水槽の真ん中の結構水流が強いんですが広い空間でホバーリングしてます。何かあると物陰に一瞬で入り込みますが、入り込み先は寝床でもあるようです。アニメに出てきそうな魚ですね!
ちなみに混泳は今のメンバーでは全く問題ありません。もう一匹ハゼ科はいるんですが、太ってて最早ハゼではないので折り合いがついているんでしょうかね(笑)

DSC00033-01

 

ヒメシャコガイ食われる!

PIC_0452

入海して半年経っていたヒメシャコガイが一夜にして空っぽに・・・ 大きさは5cmくらいで、特に問題なく開いてくれてましたがこんだけ綺麗に無くなるのはきっと手先が器用でツマツマ出来る奴!

PIC_0453-01こいつの仕業だ!

こやつ滅多にクリーニングいたしません。餌食うのみです。そういえば昨日の夜にヒメシャコの周りをツマツマしてたっけ・・・

指や手を入れると高確率で摘みに来る奴ですがタンクメイトにはしない。むしろFatなネオンゴビーのほうがよくクリーニングしてます。

こやつ結構つまむ力は強いので殻の隙間からやったんだと思われます。迎えた時は3cmほどのかわいい奴でしたが、1年ほどで倍以上、イナズマさんと同じ長さに成長しました。混泳してみないと分からないとは言えど、しかし突然襲うか!?

 

イナズマヤッコ

DSC00053-01

水槽の首領、いなずまさんの紹介です。幼魚柄なんですが、7cmくらいです。丸々太ってます。マルチカラーのオオバナが好物ですが、結構ビビリです。シマの暴挙を抑える貫禄を見せますが、餌の時間以外は人影にビビリます。
DSC00035-01
おおむね穏やかな性格の彼?彼女?です。入海して8ヶ月を過ぎましたが横腹のラインが消えかけて成魚柄に徐々にですが近づいてきてます。

コツブムシ

PIC_0427-01

と思われます。かな・・・?

ウミブドウをヤッコたちが食べるかなぁと購入したんですが、投入前に観察していたら激しく泳ぐ(這い回る)物体発見!取り出してみたらなんとフナ虫?団子虫?のような生き物だった。いままで家の水槽で見たことが無かったので調べてみると、ウオノエ?だとやばい!!
しかし、手のひらにとってみると丸く団子虫のようになったので、こいつはコツブムシと判断。ベントス系のようなので水槽に放り込みました。